平塚市の交通の便が良くなる可能性

駅改札口

 平塚市は6月1日に、市民や交通事業者らと連携し「平塚市地域公共交通網形成計画」を策定したそうです。


 概要として 2019〜27年度までの9年間で、
電車やバスなど公共交通の利便性向上を目指すマスタープラン 計画ということです。

具体的な施策として、鉄道では「東海道貨物線の旅客線化」、東海道線の「快速アクティーの増発」をはじめ、「根岸線、相模線の平塚駅までの乗り入れ」「特急踊り子号の平塚駅への停車」などを盛り込んだ。

 またバスの利用では、「平塚駅から東海大学前駅に行くバス路線の新設」「平塚駅からツインシティ大神地区への新しい公共交通の導入」のほか、「ノンステップバスの導入」など、車両のバリアフリー化も目指すとした。市交通政策課は「実現に向け、交通事業者への要望を継続していく」としている。

https://www.townnews.co.jp/0605/2019/05/30/482669.html

 解りやすくタウンニュースに掲載されているので興味がある方はご一読頂ければと思いますが、この計画は更に平塚が住みやすくなる画期的な計画なのではないでしょうか。JR東海道線が何らかの影響でストップしてしまうと、平塚駅からは電車に乗れなくなってしまうので、昨今の人身事故による影響などがあったのですが、相模線や根岸線が乗り入れれば利便性が上がることは間違いないですね。
 そして最近は駅前でも高齢化された方が不動産を処分して引っ越しされる方も増えてきているので、タイミングが合えば良い物件をご紹介することも可能です。
 私は平塚・茅ヶ崎をメインに近隣市町の対応が出来ますので、まずはご相談頂ければと思います。そして心強いことに私の師匠がオープンしているグループは更にプロフェッショナル揃いですから、それこそ相続案件などは細かくご対応できます。

 毎回のように書きますが、話をしっかりと聞いてくれる、対応の行き届いたプロに相談するのが失敗しない不動産屋選びの奥義ですから、大手だから安心と思われていると手痛い失敗をこうむることになりかねませんので、どうかお間違え無きようお願い申し上げます。

 本当に今年になってから急に不動産を処分したいというお話が増えてきて、思わぬ出物に巡り合える可能性があります。まずはご連絡頂ければと思います。


ご希望内容をチェックしてください。